フォーラム今年の教室『学び合い』フォーラムは,

宮城県石巻・東松島を会場に開催!!

 

 

第12回教室『学び合い』フォーラム2016in宮城

  

  テーマは,「これからの地域と学校」

 

2016年8月20日(土)・21日(日)

東松島市コミュニティーセンター

  

ご期待ください!!

 

↓↓申し込みはこちら↓↓

 http://kokucheese.com/event/index/393947/

 

第12回教室『学び合い』フォーラム2016in宮城

詳細

2016年夏の教室『学び合い』フォーラムは宮城県東松島市を会場に,「これからの地域と学校」を中心的な話題に開催します。

新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と地域の連携・協働の在り方については,中教審での議論とともに,全ての地域で具体化が求められています。

教員,保護者,地域住民,行政,そして子ども自身―。学校に関わる様々な人にとって,「学校」とはどんな場所でどんな役割をはたすべきか,それぞれ立場の人が持つイメージは共通しているのだろうか。
このような疑問を発端にして,地域の未来とその中における教育・学校・教室のあるべき姿(学校観)を探るとともに,大人としてこれから子どもたちに語っていくべき,持続可能なハッピーモデルについて検討し合えるようなフォーラムにしたいと考えております。

 

*****************************************

 

【開催概要】

第12回教室『学び合い』フォーラム2016 in 宮城
~『学び合い』から描こう,これからの学校~

・期 日  平成28年8月20日(土)~平成28年8月21日(日)

・会 場  東松島市コミュニティーセンター
宮城県東松島市矢本字大溜1 − 1
℡ 0225-82-6969
 ※2日間とも全館借用。 仙台駅から電車50分間 + 徒歩20分程度

・主 催  子どもに学ぶ教師の会

・後 援  宮城県教育委員会,石巻市教育委員会,東松島市教育委員会,女川町教育委員会,名取市教育委員会,石巻日日新聞,石巻かほく,河北新報社, ミヤギテレビ,KHB東日本放送

・目 的
「一人も見捨てない」教育を目指した『学び合い』の考え方を軸に,多様な参加者同士が以下の点について考えを交流し深め合うことで,これからの日本における教育活動の発展に寄与する。
(1)すべての子どもが安心して楽しく学び続けられる教室・学校の在り方
(2)地域の中の学校の在り方
(3)地域創生(まちづくり)につながる学校教育の在り方

・対 象
全国の幼保・小・中・高等学校教職員,大学関係者,教育行政担当者,
教師を志す学生,保護者,児童生徒、
子ども支援団体,まちづくり関係者,地方創生行政担当者など

・参加費   一般    4,000円/人
     大学生   2,000円/人(大学院生は一般扱い)
     高校生以下 無料
 ※参加費は2日間共通
       1日のみの参加でも両日参加ででも変同額です。
      ※手数料が別途かかります。
※お支払いいただいた参加費は,
 会場費,講師謝礼・交通費等,宣伝費として使用し,
 残金は,翌年以降のフォーラム準備費として繰り越します。
※懇親会費,昼食代等は,当日お支払いください。

・日程
【8月20日(土)】
12:00 開場 エントランスで分科会の紹介①
13:00 開会行事
13:20 基調講演「20年後,30年後の社会と学校」(仮)
   上越教育大学教職大学院 教授  西川 純 氏

14:25 シンポジウム
 「10年後の”おらほの学校”ってどんなイメージ?」
※これからの地域学校の連携・協働の姿について意見を交換いただきます。
◆シンポジスト
 ・特定非営利活動法人アスヘノキボウ 代表理事 女川町復興連絡協議会 戦略室
  小松 洋介 氏
 ・女川みらい創造株式会社 専務取締役 石巻日日新聞 代表取締役社長 Cobaltore女川(コバルトーレ女川) 取締役社長
  近江 弘一 氏
 ・文部科学省より「『次世代の学校・地域』の創生に向けた一体改革」担当官
 ・『学び合い』実践者として,地域ぐるみの『学び合い』に取り組む福島県石川町教育委員
 ・学び手の当事者として、石巻市子どもセンターらいつ まちづくり班の高校生
                         以上5名の登壇
◆コーディネーター
  株式会社アソビジ 代表取締役 プロジェクト結(ゆい) 理事
   中川 綾 氏
        
16;00 フリートーク&分科会(並行実施)

18:00 散会
19:00 懇親会

【8月21日(日)】
9:00 開場 エントランスで分科会の紹介②
9:30 講演 「みんなの学校」(仮)
前大阪市立大空小学校校長 木村 泰子 氏
※地域とともに歩む学校の姿についてお話いただきます。

10:35 トークセッション「みんなのきょうしつ」
東京学芸大学教職大学院 准教授 岩瀬 直樹 氏
株式会社アソビジ 代表取締役 プロジェクト結(ゆい) 理事 中川 綾 氏

※コミュニティーとはどのようなつながりかについてお話いただきます。

11:45 鼎談 「みんなの学校」と「みんなのきょうしつ」
木村先生、岩瀬さん、中川さんに、それぞれの講演内容について鼎談いただきます。

12:15 フリートーク&ミニ分科会&映画『みんなの学校』上映会
※昼食休憩は各自のペースでお取りください。

15:40 振返り&閉会行事
ファシリテーター&全体総括
福島大学教授 松下 行則 氏

16:00 解散


・分科会について
事前に発表希望があった方で希望される方には,小会議室・時間を割り振ります。また,主な内容が来場者に分かるように,受付時間にミニプレゼン&資料提示等の場(実践市場)を設ける予定です。
カテゴリーは現在のところ3種類と考えています。
① 『学び合い』って何? 『学び合い』の理解のための分科会
② 『学び合い』を深める。 すでに長く実践されている方の分科会
③ 地域創生と『学び合い』 地域住民やまちづくりの方との対話を中心とした分科会

・宿 泊  
 会場近くにホテルあり。(徒歩5分)
 他,石巻市内,仙台市内各ホテルを予約ください。

 

 

 

 

 

マスコットキャラクターの紹介

 

 

 

教室『学び合い』フォーラムのキャラクター

「MANA」・「Bii」・「AI」

 

 

 

 

 

デザインは美濃山ゆずさん

開かれた『学び合い』はこれで成功する!
開かれた『学び合い』はこれで成功する! 水落 芳明 阿部 隆幸

学事出版 2016-08-26
売り上げランキング : 85919


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
成功する『学び合い』はここが違う!
学び合う国語―国語をコミュニケーションの教科にするために
気になる子の指導に悩むあなたへ―学び合う特別支援教育
「勉強しなさい!」を言わない授業―年間を通して、クラス全員の成績を上げ続けるなんて簡単だ!
クラスが元気になる!「学び合い」スタートブック
クラスがうまくいく! 『学び合い』ステップアップ
学校が元気になる! 『学び合い』ジャンプアップ
学び合いの仕組みと不思議―ちょっとのことでクラスは変わる
学び合う教室―教師としての学習者、プロデューサーとしての教師の学習臨床学的分析